Clapton Index Page

Report First page

Song Impression 1

Song Impression 2

Song Impression 3

 

2001 Eric Clapton Royal Albert Hallへの道

準備編


ロンドンへ行くぞ!

10月27日。ECのロイアルアルバートホール公演のチケット発売がありました。
公演時期は正直忙しくて危ないんですが、やっぱりこれを逃したらまた何年先か、いや今後あるかどうかももわからないし・・・・・
クラプトンのRAH公演はやはりECファンとしては聖地訪問ですからここは行く前提で物事考えようと決意しました。
というわけで、行けるかなあ状態の今から公演の感想まで4ヶ月の日記式で1コーナーを立ち上げようかなと。
そのうち行けなくなりましたあ、とかなっちゃうかもしれないけどそれも含めて私のRAHまでの事前準備からの行動をご報告します。
ページ構成は以前NYの時と同じ、とかややサボりぎみですがご勘弁を。
 


チケット

なにがなんでも最初の儀式はコンサートチケットの入手。
いっしょに行動することになる仲良しさんは英語完全OKな方なので御自身で電話。
さすがです。
あたしゃ何がだめって英語だめなので、アメリカ人の友人におんぶに抱っこでとってもらいました。
で、肝心な公演日はチケット発売直前までよくわからず、頼むのもとりあえず取れるだけ取ってちょ、となるわけで、こうやると大抵余って大変なんですがしょうがない・・・・

今回のイギリス国内の公演はRAH他2つありますが、もちろん今回はRAH一本狙いです。
2/3 - London, U.K. Royal Albert Hall
2/4 - London, U.K. Royal Albert Hall
2/6 - London, U.K. Royal Albert Hall
2/7 - London, U.K. Royal Albert Hall
2/9 - London, U.K. Royal Albert Hall
2/10 - London, U.K. Royal Albert Hall
2/14 - Manchester, U.K. Evening News Arena
2/16 - Birmingham, U.K. NEC

チケットマスターを見るとまだ発売してるみたいですね。(10/28現在)
しかしなんだWebで買えたんじゃない。自分でもやれば良かった・・・(相変わらず何も知りません)
もちろん座席は良くないでしょうがまず確保するという意味では何でもいいのではないでしょうか。
 

 

取れたには取れたけど・・・

チケット発売当日は忙しくて日本時間の18時の発売時間も忘れていたほど。
14時間労働から家に戻るとメールが何十も。

取れるには取れたけど自分の行くつもりの9、10日は週末も手伝ってやはり取り難く、とってくれた中で一番悪い席しか無いという結果に・・・・・

今回は3日の土曜から10日の土曜までという日本から行くには非常にいい日程になりました。
時間的に会社が休めれば絶対1週間お休みして全部見れる日程ですが、さすがに忙しい時期なのでそれは無理。
2月10日〜12日3連休を利用して2日だけ休みをもらって行けるというパターンしか私には選択肢がありません。

ヨーロッパは普通に日本発着の正規割引券程度のAirチケットで行こうとすると、現地滞在がミニマム3stayという制限になります。
もちろん往路を日本で買って、帰路を現地からの片道買うという手を使えば縮められるわけですが、そこまで手間かける時間も無いので今回は3泊を前提に考えようかなと。
というと、12日に返らないといけないわけですから8日出発となります。
7日に出れば7日のも見れますが、3日休む事になるわけで、まあ2日、という事で会社のみなさんごめんなさいという事も合わせてそこがぎりぎりの選択かなと。
ここらが小心者のしがないペーペーのサラリーマン。本当は3日休みたいのを我慢して2日にするから勘弁してね、とビクビクしながら休もう計画。

ということで9日10日の公演しか見れません。
 


決意

よく”いいねえ、好きに遊んで”と言われちゃうわけですけど、やる事ちゃんとやって集中して好きな事やる!
これが仕事するにも自分にも一番いいと思うのが私流で。

というわけで、ここまで読んでいただいて、どうせ行けないと諦めちゃってる方がもしいたら、その方と私も何も変わらないと思うわけです。
行こうと思えば行けます。ぜひ今一歩悩んでしまってる方いればなんだこいつでも行くなら誰でも行けるな、って思って欲しいなと思います。

横道逸れたけど、
一応8日出発12日戻りで、まあ席は良くないけどそこまで言うと贅沢だし、2日だけですが見に行こうと思います。


次は行かれるお友達とスケジュールを合わせて、ホテルや航空券の手配ですね。
まあ慌てる事は無いのでゆっくりとやりますので進展したらまた報告します。

次はホテルです。
まあ観光シーズンでも無いのでどこも空いてますが、イギリスはホテル代結構高いですね。100£以上するのが多いです。
今回はRAHへの交通の便とか空港や観光のアクセスから考えてRAHにほど近い某ホテルにします。
なにせロンドンも初めてなので便利をお金で買わないといけなく、多少高いですがまあいいや。
予約も簡単に済ませて後は航空券だけ。
11/03UP

航空券はピンキリですが、日程が無いので直行便しか選択肢がありません。
経由便ならもう2、3万円安く行けるかもしれませんが、直行便だとBA、VS、ANA、JAL、あたりです。
ここらを正規で頼むと10万円くらいです。
到着や帰りの出発の時間の効率とか考えると今回はJALかANAかな.

というわけで、残りの飛行機の予約をしました。
結局1回乗ってみたかったヴァージンエアーにしました。
本当は帰りが昼出発なもんでJAL、ANAなら夕方なので半日観光出来ますが、まあ今回も観光はいいやと。
いつものHISで電話一本即決まり。簡単でいいです。

後は行くだけです。
しかし、最近になってわかったんですが、主な方々はすべて初演〜3、4回見て帰られるとの事で、RAH最後2回だけなんて人いなくて、変わってるね、なーんて言われちゃってます。
海外の友人らもほとんど最初の方を見るので再会ならずって感じです。
まあUSツアーで会えばいいやと今回は仕事の合間なので仕方ありません。
でも前言いましたガンの化学治療中の方と同じ日程なので再会出来るのがすごい楽しみです。
あとは日本のいっしょに見る方と街を散歩するって感じかな。
とにもかくにも楽しみです!

11/17UP
まあいろいろありまして、9、10日の2日ではどうも不完全燃焼。
8日に行く予定でも8日はお休みの日で公演は無し。
もう一日早く出ればもう1公演見れるし・・・・
しかも、この7日はお友達のとーってもいい席の券をいただけるので悩みに悩んで、結局一日早く行こうと決意しました。
航空券とホテルをそれぞれずらして、会社の上司にはひたすら頭を下げて仕事が遅れない事を祈りつつ、あきれられる廻りに背を向けて7日出発します。

とぐたぐたへ理屈言ってもしょうがないのでそれはいいとして、7日に出発&UK到着、そのままRAHへ、という強行軍で行くことにしました。

12/30UP


成田エクスプレスも取って、フィルムに電池買って。あとはチケットをあげたりもらったりだけです。
自分で調べてもよくわからない事もお友達の助言いただいてなんとかなりそうかなと思い出しています。
アメリカ人の友人らが公演の無い8日は観光しようと誘われています。
しっかし一日英語に付き合わされてもだんまりになっちゃうしなあ・・・

一つ、以前Nyのお友達がガンで行けるかわからないと言っていてでもチケットは取っていたので会えるのを楽しみにしていました話をしました。でも結局治療の都合から行かないことにしたとメールがありました。
本当はUkからそのままNYに行っておみやげ渡しに会いに行きたいところです・・・・
NY公演で絶対会おうねと約束しましたが少し暗い気分です。

あとちょっと
RAH行きもだんだん近づいてきました。
チケットもみんな届いてご手数かけた方に感謝感謝です。

行かれる予定の方々と連絡を取り始めましたが、いやあ世の中は狭い。
行きはバラバラでも11日帰る方が多いのは当然。11日発のヴァージンはEC詣でから帰るわが日本Slowhanderの巣くつとなることが判明。笑ってしまいました・・・
しかし遠いかなたで普段会えないお友達と会えるというのは本当にうれしい限りです。
向こうで会えるだろうみなさんよろしくお願いします。

01/13UP
というわけで
7日:出発&RAHショー
8日:観光というか時差で寝てるか?
9日:RAHショー
10日:RAHショー
11日:出国
12日:帰国
となりました。

Tix

必要金額約
チケット約2万円(3公演分)
ホテル約2万×4泊
ロンドン観光の本1500円
成田エクスプレス3980円×2
フィルム・電池等3000円
飛行機、約10万円
グッズ漁り約3万円
家族みやげ ∞円
なり

[ Shun&Lisa HomePage ] [ Index ][ Impression 1 ] [Impression 2] [Impression 3]